高校総体静岡県大会

2021 令和3年度高校総体静岡県大会

県大会



2021決勝トーナメント
☆無観客試合☆

(最下段より、試合結果情報をお寄せください。勝敗表に反映いたします。)


2021 総合体育大会INDEX
全国大会 東海大会 静岡県大会
東部地区 中部地区 西部地区

総体静岡県大会 過去サイト
2011 2012 2013 2014
2015 2016 2017 2018
2019 2021    


2021静岡県大会要領

大会名 令和3年(2021年)度 第69回静岡県高等学校総合体育大会サッカー競技
主催 静岡県高等学校体育連盟・静岡県教育委員会・一般財団法人静岡県サッカー協会
主管 静岡県高等学校体育連盟サッカー専門部
後援 公益財団法人静岡県スポーツ協会・NHK静岡放送局
期日 令和3年5/15(土)・16(日)・22(土)・23(日)・30(日)・6/6(日)
会場 エコパスタジアム・他県下公営・高校グランド
※静岡県の警戒レベルが5に上がったことにより無観客試合となります。予めご了承ください。
参加資格 静岡県高等学校体育連盟に加入の高等学校のチームであること
2021年度日本サッカー協会に登録をした者
平成14年(2002年)4月2日以降出生の者。ただし、同一学年での出場は1回限りとする
全日制、定時制の混成チームは認めない
参加チーム 37校:各地区10校+東海プリンスリーグ参加校7校
【静岡学園・浜松開誠館・清水桜が丘・藤枝東・藤枝明誠・富士市立・常葉大橘】
試合方法 トーナメント方式
大会規約 1. 試合時間80分。ハーフタイムは原則15分。※前後半1回ずつ飲水タイムを実施する。
同点の場合はPK方式により次回戦進出校を決定する。ただし決勝戦においては20分(10分ハーフ)の延長を行い、さらに決しない場合はPK方式で全国総体出場校を決定する。3位決定戦は行わない。
※PK方式に入る前のインターバル:原則3分
延長戦に入る前のインターバル:原則3分(決勝戦のみ)
延長戦ハーフタイムのインターバル:水分補給のみ(決勝戦のみ)
2. 選手登録は試合ごと25名を登録する。交代は14名登録中5名。決勝戦で試合が延長戦に入った時、さらにもう1名の交代が認められる。交代カードを使用すること
3. メンバー表は、試合開始70分前に本部と相手チームに提出する。登録選手証(参加申込書の写しでも可)を同時に本部へ提出する。ただし、準決勝以降は代表者ミーティングを行い、選手証の確認(紙に印刷したものを提出)も行う
4. 退場者は次の試合出場停止。その後の処置は大会規律委員会で決定する。規律委員は、県協会規律委員長、2種規律委員(県委員長・5支部長・技術委員長・審判委員長)とする
5. 警告を2回受けた選手は、次の1試合出場停止とする
6. サブユニフォームを用意すること。(ユニフォームとはシャツ・ショーツ・ソックスを含む)
7. 背番号は1~25とすること
備考 1. 会場に迷惑をかけないこと、清掃・ゴミの持ち帰りを励行する
2. 交通事情などを考慮し、試合時間に遅れないこと
3. 競技中選手が負傷した場合、主催者が応急処置はするが、その後の責任は負わない
4. 落雷・荒天等、その他不測の事態により試合の開催が困難な場合は、主催者によって変更または中止を別途定める場合がある
5. 新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインに沿って運営・参加すること
6. チーム内(選手)にコロナウイルス感染者が出て出場が許可されない場合、不戦敗とする


◇静岡県高校サッカー総体県大会の結果を送信ください。 記入例 富士山 3-3 琵琶湖 ◇
おなまえ       

メールアドレス(任意)

試合結果