プリンスリーグ東海参入戦

2013プリンスリーグ東海参入戦


参入決定チーム 東邦、磐田東



プリンスリーグ東海参入戦要領

プリンスリーグ東海2013 参入戦実施について
※ 2013年度から2014年度への入れ替えについて
① 1位と2位のチームはプレミアリーグ参入戦に出場する権利を得る。
    権利を行使しない場合は東海地域の参入戦出場の権利は失われる。
② 東海参入戦から2チームが東海リーグに昇格する。
③ 1部残留チーム数は、プレミアリーグ昇・降格数によって決定される。
④ 組み合わせは各県2種委員長の責任抽選とする。
【競技方法】
・ 45分ハーフ
・ 25名登録、交代は5名まで
・ 70分前に、責任者会議を実施します。
・ 勝ち点が同じ場合は次の方法で決定する。
   ①得失点差の多い方を上位とする。
   ②総得点の多い方を上位とする。
   ③抽選による。
※申し合わせ事項より
(2)参入戦について
・2ndチームがFAリーグの1位となり、プリンスリーグに1stチームが存在する場合はそのFAの参入戦への権利は2位チーム以下には及ばないこととし、該当するFAを除いた数で参入戦を行うこととします。
   よって今年度の参入戦は三重を除いた3県の総当たりにより実施することになりました

プリンスリーグ東海参入戦 過去サイト
2012 2013 2014 2015
2016 2017 2018